Huawei MediaPad M5 8.4【レビュー】

Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレット ※Wi-Fiモデル 32GB RAM4GB/ROM32GB 5100mAh【日本正規代理店品】オリジナルケース付属


ASUS ZenPadシリーズ TABLET / ブラック ( Android 5.0 / 7.9inch touch / インテルR Atom Z3580 / 4G / 32G ) Z580CA-BK32
 これまではZenpad S 8.0を使用してきましたが、バッテリーの持ちが悪くなってきておりAndroidバージョン6.0.1で更新も打ち止めとなっているため、AmazonでMeidaPad M3がタイムセール対象になった時に買い換えようかと思っていました。ですが、いろいろ調べているうちにどうやらMediaPad M5が近い内に発売されるようだったので、その時はM3をスルーしてM5の発表を待つことにしました。発売日の発表があってからすぐ予約したのですが、発売日に手に入れることができました。Huawei製品の購入は2台目となります。

■基本性能

OS Android 8.0.0 EMUI 8.0
CPU HiSilicon Kirin960
RAM/ROM 4GB/32GB
筐体サイズ 212.6 x 124.8 x 7.3 mm
重量 316 g
画面サイズ 8.4インチ 2560×1600(359ppi)
microSD 最大256GB
バッテリー 5100mAh (9V2A給電対応)
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (5GHz対応)
Bluetooth 4.2
センサー 指紋,ジャイロ,加速度センサー,電子コンパス,近傍センサー

Huawei MediaPad M5 8 – Full tablet specifications
Asus Zenpad S 8.0 Z580CA – Full tablet specifications

■画像

 Amazonで購入したら裸で使うので要らないのですが、ケースがオマケで付いてきました。


 付属品は写真のとおりです。残念なことにイヤホンジャックが無いのでType-C to 3.5mmのオーディオケーブルが付属していました。充電器は出力が5V2A/9V2Aとなっていました。ひとまず今は付属のケーブルで充電しています。


 16:10と4:3のタブレットなのでまだ違和感がありますが、そのうち慣れると思います。

■ベンチマーク
MeidaPad M5 8.4

ZenPad S 8.0

  MediaPad M5 8.4 ZenPad S 8.0
AnTuTu v7.0.7 176859 66041
GeekBench 4.2.0 (シングル/マルチ) 1892(6200) 1083(3195)

 ZenPad S 8.0は約3年前に発売されたIntel Atom内臓のタブレットで、4GB/32GBのRAMとストレージとiPad mini並の解像度の液晶を搭載した、当時のタブレットとしては性能は充分なものでした。Atomは省電力とは言えませんでしたが、4000mAhのバッテリーでなんとか凌いでいました。
 物理的にコア数が増えているので当たり前ですがスコアを比較するとCPUの性能の差が歴然です。アプリ切り替えのモッサリ感がある程度、解消しました。(メインスマホがスナドラ835なので感動する程ではないが)

■総評
 CPUがKirinなのでそこが嫌だと思う人もいるかもしれませんが、私はゲームしないし使うアプリが限られています。ZenPad S 8.0に比べて動作がキビキビしているので購入の目的は果たせました。液晶の画質もキレイですし、デザインも好きです。いまのところ不満に思うのはダブルタップでスリープ機能が無いことです。せっかう指紋認証でスリープ解除できるのに、スリープ移行は電源の物理ボタンを押さなければならないのが残念。サードパーティ製のアプリでなんとかしても良いですが、FWの更新で対応してくれないかと期待しています。後、イヤホンジャックは付けてほしかったな・・・。

Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレット ※Wi-Fiモデル 32GB RAM4GB/ROM32GB 5100mAh【日本正規代理店品】オリジナルケース付属 Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレット ※Wi-Fiモデル 32GB RAM4GB/ROM32GB 5100mAh【日本正規代理店品】オリジナルケース付属

Huawei
売り上げランキング : 546

Amazonで詳しく見る


 下のガラスフィルムを購入しました。セロハンテープで閉じられたパッケージを開くと、1枚のガラスフィルムと2セットの付属品が入っていました。ちょっと怪しい日本語(意味は分かる)の説明書きが左側にあります、まぁ説明無くてもだいたい分かるのでおkですが。初めはGuide Stickerシールでタブレット本体と固定してフィルムの位置決めをしようとしたのですが、接着力が弱く使い物にならないので、青い長方形の半透明シールで固定しました。

 初ガラスフィルムだったので手こずりましたが、キレイに貼れました。よく見ると右上方にガラスのバリみたいなものがありました。後から直そうと思って修正しようとしたら失敗して、右上の端が浮いたままになってしまいました。ガラスフィルムの貼り直しはしない方が良いみたいです。貼ってから思ったのですが、外に持ち出して使わないし、これまでスマホ・タブレットの液晶割ったこともないので、別に保護フィルムなくても大丈夫なのでは・・・?右上端の浮きに我慢できなくなったら裸で使うかもしれません。

Huawei MediaPad M5 ガラスフィルム SHINEZONE MediaPad M5 8.4インチ 9H硬度 0.3mm 2.5Dラウンドエッジ加工 高感度 高透過率 飛散防止 指紋防止 耐久 Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレット MediaPad M5 フィルム (Huawei MediaPad M5 8.4インチ) Huawei MediaPad M5 ガラスフィルム SHINEZONE MediaPad M5 8.4インチ 9H硬度 0.3mm 2.5Dラウンドエッジ加工 高感度 高透過率 飛散防止 指紋防止 耐久 Huawei 8.4インチ MediaPad M5 8 タブレット MediaPad M5 フィルム (Huawei MediaPad M5 8.4インチ)

SHINEZONE.JP
売り上げランキング : 3917

Amazonで詳しく見る

2018年 5月 19日 | Posted in 買い物
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>