「白の皇国物語20」,「されど罪人は竜と踊る: オルケストラ」【レビュー】

白の皇国物語〈20〉白の皇国物語〈20〉縹渺世界シリーズ(小説家になろう)
著/白沢戌亥 イラスト/マグチモ

Amazon見てたら新刊発売してたので購入。

累計54万部突破の異世界英雄ファンタジー、待望の第20弾!
先皇の喪が明け、摂政レクティファールはようやく皇王の座に就くこととなった。そこで皇国は、全国民をあげて戴冠式と婚礼の儀の準備に入る。その活気と熱意は、〈アルトデステニア皇国〉のさらなる繁栄を約束していた。しかしそんな熱狂の裏側で、戴冠式に招待された各国の要人たちは、自国と皇国との関係に対して、様々な思惑をかかえており――


■感想
 前巻から結構間が開いている気がします。いつのまにか20巻に到達し、50万部を超えていたことに驚愕しました。例によって加筆されているのでweb版既読者も楽しめるのではないかと。未来の視点からレクティファールについて触れられている箇所が何個かありますが、こういう演出は個人的に好きです。基本的に後宮で鬼ごっこして、たまに真面目に政治する感じですが今後は帝国はもちろん他大陸が鍵になっていくと思うので楽しみです。Web版の更新をたまに読んで過去の話が忘れた頃に書籍化されるので、補完するのに役立っています。20巻という節目でようやっと戴冠ですが、一体何巻まで刊行されるのか。作者には倒れない程度に頑張って欲しいです。

マリカーシェルかわいいよマリカーシェル

なんか特設サイトもできてました
『白の皇国物語』公式サイト |アルファポリス – 電網浮遊都市 –

白の皇国物語〈20〉 白の皇国物語〈20〉
白沢 戌亥

アルファポリス
売り上げランキング : 5533

Amazonで詳しく見る

 延期してしまったアニメは残念ですが、いろいろな著者と絵師が集まってできた短編集自体は面白い内容のものが多かったので良かったです。ヘルデロの話は本編に入れてもいいくらいかな。内容は以下の通り。

・ホートンの占いがなぜ当たるか
・カフェインは偉大なり
・ストラトスの過去話
・椅子
・エルヴィンはかわいい
・ガユスとヘルデロの学生時代の話
・クロスもの?

されど罪人は竜と踊る: オルケストラ (ガガガ文庫) されど罪人は竜と踊る: オルケストラ (ガガガ文庫)
浅井 ラボ,榊 一郎,高殿 円,長月 達平,望 公太,カルロゼン

小学館
売り上げランキング : 7167

Amazonで詳しく見る

まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>