「魔法科高校の劣等生 (17) 師族会議編 (上)」【レビュー】

魔法科高校の劣等生 (17) 師族会議編 (上) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生 (17) 師族会議編 (上) (電撃文庫)
著/佐島 勤 イラスト/石田 可奈
 
 新章突入。師族会議編は上中下構成の模様。

婚約を発表した達也と深雪。
それを阻止せんとする一条家は、将輝と深雪の婚約を申し込み……!

 司波深雪が次期四葉家当主となることが「慶春会」にて決定され、同時に達也と深雪の婚約が公表された。
 すぐさま、その婚約について一条家より異議が申し立てられる。深雪へ、将輝との婚約を申し込んだのだ。
 一方、魔法科高校。
 達也と深雪に血の繋がりは無いという「建前」が公表され、ほのかは大きなショックを受ける。幹比古と美月は達也たちとぎくしゃくしてしまうなど、衝撃が走っていた。それはいつしか、深雪と達也を敬遠する空気となり……。
 そんな中、世界中の魔法師が注目する十師族選定会議が開会される。厳粛な協議の結果、『十師族』は再び決定された。
 ――その刹那、謎の爆発が会場を襲う。
 魔法師による自爆テロ。この卑劣な作戦を企てたのは、あの『賢人』だった。
 同じ頃、米軍最強の魔法師部隊も動き出しており……!


■感想
 達也・深雪は新年のあいさつ回りに八雲を訪れますが、気になる人物(初登場?)が登場します。この人物が今後どう関わってくるか謎ですが、どうやら重要な人のようです。魔装大隊では藤林の過去の話とかも聞けます。今回は派手なバトルシーンも無く、師族会議を中心に話が進みます。新年に深雪が四葉を継承することが決定された訳ですが、その情報が十師族及び師補十八家、百家に魔法協会経由で通達されます。冒頭からそれに対する各々の反応を見ることが出来ます。七草、一条は結託して、将輝、真由美をそれぞれ深雪、達也の婚約者にするように異議申し立てを行います。これに対し真夜様は二人にこれまでどおりの生活を続けるように指示しています。

 学校ではほのかが諦めない宣言をしたり、美月と幹比古がビビっていたりします。エリカとレオはこれまで通りの対応をします。エリカが美月と幹比古に発破をかけたおかげで、今までの関係に戻るんですが、やはりエリカは普通に良い娘です。水波は1年生から質問攻めにあい、従者の苦労が絶えません。一方、当人の達也と深雪は人気のないところでこれまでどおりイチャイチャしていました。巻頭折込一面に描かれていますが、これは完全に夫婦です。後、今回は七宝の株が上がりました。

 FLTの方では相変わらず御曹司と呼ばれています。研究者は変人が多いのか四葉のことを気にしていないようです。達也が極秘に進行している「恒星炉による太平洋沿海地域の地中資源抽出及び海中有害物質除去(E.S.C.A.P.E.S)」プラント建設計画は半年以内に基本設計を終えるようで、来年には本格的に動き出すようです。これは魔法の非軍事利用を目指すもので、達也の夢(?)でもあります。

 前々から登場していたフリズスキャルヴを使用する七賢人の一人(ジード・ヘイグ)が日本でテロを企て、USNAの小型兵器を奪取します。スターズのバランス大佐はカノープス少佐にヘイグの暗殺を命令します。今回はリーナはUSNAに居残りですが、ちゃっかり達也と深雪に電話でこの情報をリークします。ポンコツかわいい。バランス大佐も真夜様に一応の連絡は入れています。四葉に教えておけばなんとかなる的なアレ。

 師族会議が始まるまでのプロローグが長く、終盤でやっと開幕です。巻頭折込には十師族当主達のイラストが載っています。真夜様が若すぎる。師族会議自体はこんなんでいいんかってぐらい適当に進みます。なんか拍子抜けしました。四葉はアンタッチャブルでヤバイ的なことをこれまで散々言われてきましたが、真夜様の味方が多いのに驚きました。六の当主は完全に味方なんじゃないか。概ねこんな感じ。真夜様が七草が周公瑾を手引したことを暴露したせいで、七草が一気に不利に。九島も一枚噛んでいたため失脚。

四葉派・・・二木、六塚、七宝、八代
中立・・・・一条、三矢、五輪、十文字
七草派・・・九島

師族会議で決定したことは
・克人の十文字家継承
・深雪の四葉家次期当主容認
・九島家の十師族退座
・七宝家の十師族加入

 これらのことが決定し、伊豆の不審船(おそらくヘイグ)のことを協議しているところで爆発が起きます。十師族当主達はそれぞれの特異魔法で難なく、回避しますが(真夜様が懐中電灯役なことにおもわず笑った)、一般人の死者22名の被害を出します。生存者33名の内、27名は魔法師であったことから人間主義者達が活気づくという流れです。ヘイグは一般人が魔法師の排斥をする流れに持って行きたいのでしょうね。

 今回はさすおに要素があんまり無かったのですが、達也は非常に活躍しました(深雪主観)。次巻では派手に立ちまわってくれることでしょう(深雪主観)。次巻は2015年冬頃発売予定。待ち遠しいです。

魔法科高校の劣等生 (17) 師族会議編 (上) (電撃文庫) 魔法科高校の劣等生 (17) 師族会議編 (上) (電撃文庫)
佐島勤,石田可奈

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2015-08-08
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る by AZlink

まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>