「魔法科高校の劣等生 (15) 古都内乱編 (下) 」【レビュー】他

魔法科高校の劣等生 (15) 古都内乱編 (下) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生 (15) 古都内乱編 (下) (電撃文庫)
著/佐島 勤 イラスト/石田 可奈
 
 アニメも佳境を迎え、そろそろお兄さま無双が見られそうです。

『クリムゾン・プリンス』一条将輝と、『四葉の最終兵器』司波達也がついに共闘!
 全国高校生魔法学論文コンペティションを間近に控えた九月下旬。四葉家当主・四葉真夜による「横浜から逃亡した周公瑾の捕縛に関する協力依頼」を受け、京都に来た司波兄妹は、九島家を訪れる。
 そこで達也たちは深雪と同質の美貌を持つ少年魔法師、九島光宣に出会う。その光宣と共に周の捜索を行うも、手がかりは未だ掴めてはいなかった。
 そんな折、七草家のボディガード・名倉の訃報が達也たちのもとへ届く。京都の桂川河畔にて斃れたという名倉の弔い合戦として、周捜索に真由美も参戦、事態は動き出す。
 そして、ついに周の潜伏先を突き止めた達也は、とある過去の強敵(ライバル)へと連絡を取るのだった。
 『クリムゾン・プリンス』一条将輝、『四葉の最終兵器』司波達也が共闘! 緊迫の古都内乱編、完結!


■感想
 感想を書くのが遅れました。今、され竜15巻を読んでいる最中です。
 古都内乱編は周の消滅(?)で一応の完結を迎えました。真由美の扱いが完全にお色気要員と化していますが、そこは達也、歯牙にもかけません。一条 将輝は風間少佐が言っていたとおり戦術級の魔法師でした。国内の基地に奇襲を仕掛けるとか、敵に取り込まれたとはいえ、相変わらず高校生離れしている両人です。

 水波は完全にお留守番役だったのでもうちょっと活躍して欲しかったです。レオ、エリカ、幹彦は完全に便利な駒になっていますね。今後も活躍の場があるのか?

 次巻で四葉達也の核心に触れる、出生の謎の一部が分かりそうですし、実は妹では無い(嘘)という予告にワクワクが止まらないです。やはり真夜様は達也のことを気にかけているよねぇ。親子説も無きにしもあらず。

魔法科高校の劣等生 (15) 古都内乱編 (下) (電撃文庫) 魔法科高校の劣等生 (15) 古都内乱編 (下) (電撃文庫)
佐島勤,石田可奈

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング : 2

Amazonで詳しく見る

魔法科高校の劣等生 横浜騒乱編(3) (Gファンタジーコミックススーパー)魔法科高校の劣等生 横浜騒乱編(3) (Gファンタジーコミックススーパー)
佐島勤 (著), 石田可奈 (イラスト), 天羽 銀 (イラスト)

大陸の凶戦士と学園の魔法剣士、激突!!

 異国の魔法師集団・大亜連合。次々とその手中に堕ちていく生徒たちを前に、徐々に真相に近づいていく達也。そして、遂にその姿を現した “人喰い虎”呂鋼虎と激突する―― !!
 ハードアクションから目が離せない、「横浜騒乱編」コミカライズ第3巻!!

■感想
 
相変わらずの絵。飛ばし読みしました。

魔法科高校の劣等生 横浜騒乱編(3) (Gファンタジーコミックススーパー) 魔法科高校の劣等生 横浜騒乱編(3) (Gファンタジーコミックススーパー)
佐島勤,石田可奈,天羽 銀

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る

まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>