「魔法科高校の劣等生 (14) 古都内乱編 (上) 」【レビュー】他

魔法科高校の劣等生 (14) 古都内乱編 (上) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生 (14) 古都内乱編 (上) (電撃文庫)
著/佐島 勤 イラスト/石田 可奈
 
 アニメも佳境を迎え、そろそろお兄さま無双が見られそうです。

TVアニメ放送中!
『九校戦』の“裏側”で起こった『パラサイドール』事件の黒幕の一人・周公瑾は、横浜から逃亡し、京都を中心とする古式魔法師集団「伝統派」の元に潜伏、姿をくらました。

 そして二ヶ月が経ち――。
『全国高校生魔法学論文コンペティション』の季節がやってきた。新京都国際会議場で開催される日本魔法協会主催『論文コンペ』の一高代表に選ばれた達也の許へ、四葉真夜の書状を携えた黒羽姉弟が訪れる。手紙の内容は「周公瑾の捕縛に協力して欲しい」という要請だった。
 何故、いつもの『命令』ではなく『依頼』だったのか疑問を覚えながらも、達也と深雪は「伝統派」の対抗勢力の中心である九島家を目指す。そこで、二人は『作られた天才魔法師』との運命の出会いを果たし……。
 古都を舞台とした謀略と暗闘。魔法師開発の歴史の裏で燻り続けてきた因縁に、達也と深雪とその仲間たちが挑む。


■感想
 上下構成の古都内乱編は文字通り京都を舞台に展開されます。論文コンペの会場になっているのと同時に、古式魔法の伝統派や十師族、大亜細亜連合の暗躍する地となっています。今回、達也は論文コンペ自体には参加せず、会場の警備役として行動するようで、次巻では戦闘が見られそうです。

 今回、新キャラとして九島光宣が登場しました。病弱設定で学校は休みがちですが、魔法力は十師族の例に漏れず強大です。リーナ以上にパレードを使いこなします。ひさびさの強キャラか・・・?

 七草家は周公瑾を匿っていた事実を隠蔽するために殺そうとしますが、返り討ちに。名倉さんがあっさり死んだのはなんだか腑に落ちない。自信のある発言は一体何だったんだ。名倉は真由美のボディーガードもしていたことがあったので、期待していたんですが。

 美月と幹比古は完全にカップルです。どうもありがとうございました。幹比古も地味に活躍していて、古式魔法ではトップレベルですね。幹比古の成長(回復)ぶりがやばい。流石神童と呼ばれているだけはある。

 水波ちゃんは四葉にいる割には感情表現豊かでかわいい。表紙の水波ちゃんマジ天使。

 四葉家の黒幕「あのお方」が非常に気になります。真夜様はいったい何がしたいんだ。

魔法科高校の劣等生 九校戦編(2) (Gファンタジーコミックススーパー) 魔法科高校の劣等生 九校戦編(2) (Gファンタジーコミックススーパー)
佐島勤,石田可奈,きたうみつな

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る

 コミカライズとして満足できる出来。画力上がった(?)

魔法科高校の劣等生横浜騒乱編 2 (Gファンタジーコミックススーパー) 魔法科高校の劣等生横浜騒乱編 2 (Gファンタジーコミックススーパー)
佐島 勤,天羽 銀

スクウェア・エニックス

Amazonで詳しく見る

 表紙が酷い。中身も酷い。コミカライズで一番酷い。

魔法科高校の劣等生 (14) 古都内乱編 (上) (電撃文庫)
魔法科高校の劣等生 九校戦編(2) (Gファンタジーコミックススーパー)
魔法科高校の劣等生横浜騒乱編 2 (Gファンタジーコミックススーパー)

まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>