自作PCを組んでみた2

 前回 組んでから4年が経過し、そろそ入れ替え時かなと思ったので一式ポチりました。Skylake-Xの足音も聞こえてきますが、欲しい時に買うのが自作。X79からX99に移行してみます。

p_20161102_182056
続きを読む

ASUS ZenFone 3 ZE520KL、他購入したもの【レビュー】

csefgkjviaapyucsefg7mumaet1i2-jpg-large

ZenFone 3 (ZE520KL) | Phone | ASUS Global
続きを読む

HUAWEI MediaPad T2 10.0 Pro 【レビュー】

41hIAVmsD2L

 前回「ASUS ZenPad S 8.0」を購入して、「Nexus7 2013」がお役御免となりましたところ、母親がタブレットを使いたいと言い出しました。老眼的に7インチはキツイのと、家の中での使用、ブラウジングが出来れば良いと用途は限定されておりますので、丁度発売されたことですし、こちらの10インチタブレットを購入してみました。Huawei製品は初購入となりますが、スペック通りに動作してくれて期待通りでした。

Huawei – MediaPad T2 10.0 Pro
続きを読む

ASUS ZenPad S 8.0【レビュー】

61vF94OuVdL._SL1000_
続きを読む

2016年 6月 12日 | Filed under 買い物

「オーバーロード10 謀略の統治者 」「火輪を抱いた少女III 二つの太陽」【レビュー】※仮公開

オーバーロード10 謀略の統治者オーバーロード10 謀略の統治者
オーバーロード:前編(小説家になろう)
丸山 くがね (著), so-bin (イラスト)

孤高なる魔導王の深淵。
国王となったアインズは統治する魔導国を理想郷とすることを決意。
永遠に繁栄し、数多の種族がアインズに跪く世界。
その第一歩として、冒険者組合の強大化と冒険者の育成を目論んだアインズは帝国へと向かう。
一方、突如できた魔導国に戸惑う諸国の支配者たちも各々に対抗策を講じていた。

不滅の国に君臨する王となるべく行動を開始したアインズの一手が及ぼす影響とはーー。
いよいよ新章開幕!

続きを読む